東京サバカル - 東京でサバイバルする女子のためのサバイバルカルチャー

Do the DJ!~歌謡曲大好き~

サバイバル度 3

どうもどうもーハロニチワー!

ネコムス目でござります!

みなさん、歌謡曲は、好きですか?私は大好きです。

どれぐらい好きかというと卒論で歌謡曲のことを2万字書いたぐらい好きです。

はい。だいぶ好きです。

趣味で7インチレコード(つまりドーナツ盤ってやつです)を集めておりまして。

それをきっかけに謎の歌謡曲DJをたまにやっています。DJネームはDJマッコリといいます。

先日、そんな変態な私に「うちの店で歌謡曲ってイイナナイトをやるからDJしない?」と

声をかけてくれた人がいます。あらー!ほなやらせてもらいます!といそいそ行って参りました。

One Drop Cafe へ。

 OneDropCafeは神田にあるネコムス目お気に入りのカフェ。

とってもオシャレなところなのに急にそんな私が喜びそうな

イベントをしかけてくるなんて…やるなワンドロップ…ww

というわけで、超素人(マジ交互に曲をかけるだけ)のDJレポートです!(黒柳徹子ふうに)

 

 てつこくめ.jpg

 

 

  DJは一人だった…

「歌謡曲ってイイナナイト」が行われたのは1月17日(イイナの日)だ。

ひどい語呂合わせだが、らしくていい。

当日はそういう夜だと聞いていたので、いっぱい歌謡曲DJがきてやるんだろうな。

曲かぶらないかな…と心配していたわたしだったが、その不安は杞憂に終わる。

なぜならDJは私一人だったからだ。なんと…なんと無謀な…。カフェ内に衝撃が走る。

しかしテンションはマックス。なぜなら壁にはこの子が…

プロジェクター.JPG

明菜!!明菜ちゃん!明菜ちゅわ~~~ん!

中森明菜といえば私が好きなのはこの曲。では、お聞きください!

ネコムス目さんのリクエストで今週明菜ランキング第一位!DESIRE!

はい!すごい!はい、すごいー!ゴイスー!

この踊り、ぜったいやったほうがいいです、みなさん覚えてかえってください。

はっ!話がそれました。そうです。私はDJをしたのです。

その日のワンドロップはお店中が歌謡曲!ドリンクをたのみにいけば

ナンノカウンター.JPGはっ!ナンノ!

ブースをみれば

DJブース前.JPGアンニュイ…

いよいよプロジェクターでの上映にも飽きてきたころ「DJしよか」とのライトな一言で

はじまりました。しかし問題が。

「一人じゃないと思ってたからそんなに持ってきてない…」ということで急遽!

私の歌謡曲仲間に一緒にDJしてもらうことに。ふたりともIPodやレコード、Iphoneを駆使して

長時間のDJに挑みました。

アイアムノット オシャレ バット イッツ オッケー!

そうです。ここは歌謡曲ナイト。オシャレなハウスのDJに挟まれて色物的にやっている

いつもとは違う!ここは歌謡曲の天国!ありがとう!

というわけでかけまくりました。

レコード.JPGボケてるけどね、これはザ・ヴィーナスの「キッスは目にして!」です。

ではお聞きください!

 

最高!スクールメイツになりたい!

曲もローファイでいいですね。いい曲です。だってクラシックやもんな。

このなんともいえないダサさとかわいさが歌謡曲のいいところなんですよ。

マッチの底力。

カフェにはたくさんお客様がいたんですが、マッチの時だけ立って踊りだす人がいました!

私も常々マッチに関してはウォッチしていたのですが、ここまでとは。

店内.JPGこの、こっちに背をむけていらっしゃる坊主の方!突然立ち上がって踊ってくれました。

うれしかった…かけたのはこの曲「すにーかーぶる~す」

特殊なノリですね。ついでにヨオハマ・チークを骨折しながら歌うマッチもご覧ください。

めっちゃおもろいなー

 ジーグザグザグジグザグジグザグひとりきり~

という意味不明な歌詞の部分の踊りは秀逸でした。まだ紅白にでているマッチ。さすがです。

聖子ちゃんのこの映像も、みんながダラダラと席についている前で急に歌いだす様子が面白いですよ。

 

この流れでかけていたのがトムキャット

なんだよその名前!と思うでしょう。そうでしょう。

ダサイんですけどね。ほんといいんですよ。この曲。

みんな聞いたことあんまないと思いますがあえて掲載します。どうぞ!

男なの?!女なの!?とかグラサンはなんなの?!素顔に自信がないの?!

トゥトゥトゥトゥーンヤってなんだよ。とか思いますね?思います。私もそう思います。

それがいいんですよ~ほんと最高ですね。淀長状態ですみません。

DJとは関係ありませんが、歌謡曲と一緒に楽しんでほしいのがザ・ベストテンの黒柳さんの喋り。

CCBに向かって「あなたがたBBCはね」と言って全員につっこまれる徹子をおたのしみください。

 

結論。一番踊っているのはDJだった。

カフェでDJというとやはりBGMとして機能すべきところなのですが。

このたび歌謡曲でしたので、踊りまくりました。DJが。

わたし.JPGはしゃいでいる私(と友達)。手に持っているのはフィンガー5の「個人授業」という曲のジャケットです。

楽しかった!たまには素人DJしてみるのもいいものですね!

というわけで、最後に一曲。

「歌謡曲」という言葉と「最後」という言葉を掛け合わせるとこれ以外にでてこない曲があります。

山口百恵さんが引退されるときのさよならコンサートの一番最後の曲。

例の白いマイクを置いて去っていくところです。これを書いている今、YOUTUBEで私は泣いています。

それではお聞きください。山口百恵さんで「さよならの向こう側」

 この映像には結婚直前の幸せ絶頂。そして引退を決意した強い意志。

すべてをひっくるめた感情が詰まっています。この日の最後の曲はこれでした。

そしてヘッドフォンを床において去っていきました。

こんな私にDJをさせてくれたワンドロップのトシさん。ありがとうございました!

 

 

One Drop Cafeインフォメーション

おいしいごはんとドリンクとスイーツ…のんびりできるワンドロップはふだんはオシャレなイベントも開催しています。ぜひいってみてくださいね!

【Iwamoto Photo Project】1月29日まで東京の街を写真のチカラで盛り上げていくユニット「 T. T. Photo 」によるフォトイベント。2011年は岩本町にフォーカスし今回の展示を皮切りに計4回の展示を行います。

【2月2日(水)うぐいすパーク】2007年、パノラマスチールオーケストラ、Noosaで活躍中の青木賢三(Steel Pan)と、a-bridgeのフードコーディネーターでもあるフサコ(Vo.)により結成。
 

昔の歌謡曲にはチカラがある。夢がある。感動がある。
東京をサバイブするためにみんな、歌謡曲を聴こう!

あえて新しいと言わせてくれ。

もうわかったと思いますが、私は本当に歌謡曲が好きです。
なんだか私の中で新しいのです。
オシャレな音楽も好きだし、KARAも少女時代もAKBもすきや。
だけど。
昭和歌謡には底力がある。

きっとあのごまかしのきかなかった時代に
サバイブした彼女たちの根性。ハンパなかったと思います。
私はその根性が大好きです。見習わねばと思います。

みなさんも歌謡曲にふれて、もっと歌謡曲を好きになってください。

元気のないときはカラオケに!
いっちゃいましょう!

やってる人:ネコムス目

大きな目がキョロキョロ。神出鬼没の関西生まれの東京女子っす。妖怪のくせに、ラテンな性格。趣味はライブに行くこと。あぁ、毎日がフジロックだったらいいのに!!音楽と...

東京女子風呂

mixi コミュニティやってます。