東京サニタリー×阪急うめだ本店

東京サニタリーリアルショップ@阪急

2010年9月22日~9月28日の一週間、東京女子プロジェクトがプロデュースしたオリジナルサニタリーショーツ「東京サニタリー」が、大阪梅田の「阪急うめだ本店」で、期間限定販売されました。

この販売イベントは、東京女子プロジェクトのwebサイトを見て興味を持ってくださった、阪急のバイヤーさんの企画により実現(ありがたい!!)。 「東京だけじゃなくて、大阪の女子にも元気なサニタリーショーツを届けたい!」というテーマで、1週間・阪急うめだ本店の9階 婦人肌着売場で展示させていただきました!

肌着売り場の入り口スペースに、どん!と現れた「東京女子プロジェクト」コーナー。
この特設コーナー、実はほとんど、女子プロスタッフの手作りです。アートディレクターのテツコのイメージ画をもとに、毛糸や布・・・身の回りにある道具を駆使してつくりあげたコドモのような小物たち・・・!

マネキンがつけている「くま耳」も、スタッフのお友だちのお手製!東京女子プロジェクトのキャラクター「ぐったりくまちゃん」をイメージしてもらいました。マネキンが着ている衣装も、そのお友だちの作品!プロ並みの腕前に、阪急デパートのみなさんもびっくりしていました。

阪急のスタッフさんたちに手伝ってもらい、展示特設コーナーの準備をする様子。デパートが閉店した後、残業にも関わらず遅くまで手伝ってくださった阪急のみなさんに感謝です。みんなで一丸となって準備したのは、時間がなくて焦ったけど、楽しい思い出になりました・・!

今回の目玉は・・・ガシャポン!

そして、今回の展示の目玉は・・・なんと言っても「ガシャポン」です!!
これも、女子プロスタッフのオリジナル。「ぐったりくまちゃん」のシールや毛糸玉を自由奔放に装飾し、来てくれたお客様に楽しんでもらえるようにアレンジしました。

中に入っているのは、「ぐったりくまちゃん」のオリジナルてぬぐい!「東京サニタリー」を購入してくださった方を中心に、限定で毎日40名の方にプレゼントさせていただきました。もちろん、ダイヤルをガチャっ!と回すと出てきます。ガシャポンのわくわくした感じを、どうしても肌着売り場で実現したかった女子プロ一同の、こだわりの演出でありました・・!

というわけで、1週間、無事に展示を終えることができた今回の特別販売企画。素敵な「大阪女子」のみなさんの応援もあって、おかげさまで盛況でした! 展示コーナーに足を運んでくれた方が、女子プロのTwitterに連絡くださったり、嬉しい出会いもたくさん・・・!
阪急のスタッフさんをはじめ、大阪のみなさん、本当にどうもありがとうございました。また、遠征にまいりますッ!