おしえて、センパイ!アクティブ・ニート/プランナー/モデル まつゆう*センパイ

1 2  3

3ツイッターの巨大化は、エヴァンゲリオンに乗ってるような気分です

女子プロ ツイッターに書く時って、感情のセーブはしますか。
まつゆう* 基本的にはするんですけど、しきれない時があります。過去に2回ほどありました(笑)。いつもは考えてから1時間後に書くとか、寝て起きたら書くとか、気を遣っているんですけど、ちょっと許せないことがあって(笑)。
女子プロ 許せないこと...。気になるけど、訊けません〜(笑)。
mixi、ブログ、ツイッター、Ustream、いろいろありますが、どう使い分けていますか。
ツイッターのシールの貼られた、まつゆう*さんの携帯。これで書き込みされているのですね...!

ツイッターのシールの貼られた、まつゆう*さんの携帯。これで書き込みされているのですね...!

まつゆう* mixiは、IDはあるけど、今はほとんどやってないですね。ブログはアーカイブするものだと思っているので、ツイッターで起きたことをまとめるとか、イベントに行ったことを日記形式で書くとか、そういう形で使ってます。ツイッターはリアルタイムで書く感じ。
女子プロ でも、感情がこもってしまう場合は、1時間、寝かせるんですよね(笑)。
まつゆう* どうしても今すぐ更新したい時は、友達に見せますね(笑)。「こっから下は、削ったほうがいいんじゃない?」って助言されたり(笑)。
女子プロ 制御しきれない人数がフォローしてきた時、「私、どうなっちゃうんだろう」とか、思いませんでしたか?
まつゆう* まず、「アヒル口」の時は、「なんで私!?」って、正直思いました。アヒル口の人で、代表になる人なんてもっと他にたくさんいるし、アヒル口のアイコンになるつもりもなかったですし。 ただ、ツイッターってビジネス書はたくさんありますけど、つぶやいた人たちみんなで作った本というのはなかったじゃないですか。ツイッター発の本をみんなで作って、その印税全額でパーティをやる、っていう、ひとつのプロジェクトがやりたかったんです。私としては、「アヒル口」っていうのはひとつのテーマでしかなくて、何でも良かったんですよね。
女子プロ 打ち上げまでがプロジェクト、だったんですね。
まつゆう* アヒル口を流行らせたいとか、私がアヒル口代表ですとか、そういうのは全くなかったんです。私じゃなくて、アヒル口の人が、人気が出て仕事しやすくなったらいいなあ、とか、そういうのはありますけど。
だから...「アヒル口はお前だけじゃない!」って叩かれたこともあったりしました。
女子プロ それは...そうなりそうな展開ですね(笑)。
まつゆう* 袋叩きにあうと、本当に辛くて、周囲も助けられないって感じになって。でも当時、叩いていた人たちは、私がアヒル口タレントになりたがってるって、誤解してたのかなあ、と思っています。
女子プロ アヒル口騒動以前はどうでしたか、「おすすめユーザー」になった時とか。
まつゆう* あれは、ツイッターの運営会社さんが勝手に選んでくれたんです。自分がまさか「おすすめユーザー」になっているとも知らず、いきなりフォローメールがたくさん来て「何事!?」と思っていたら、ここに載せていますけどイヤですか? ってメールで連絡が来たんです。
女子プロ え、事後報告...そういうものなんですか。
まつゆう* やりますか、やりませんか? じゃあやります...って、そこから連絡はとってないですね。
女子プロ 増えた時、「何だこれ、意味わかんない」とかって思いませんでしたか。何人くらいあたりで、ヤバいって思いましたか。
まつゆう* 1万人超えたあたりですかねえ。やりとりしてるうちに仲良くなった人もいるので、知り合うチャンスを頂いたことには感謝してるんですけど。
この状態を、人に説明する時は、碇シンジが、エヴァンゲリオンに乗らなきゃいけなくなった、みたいな...「中身はちっぽけなのに、大きなパワーのある何かを着ちゃっているんだなと思ってる」って説明してます。
自分の力ではないですし。だから困っている人にはいろいろ教えたりしたいと思ってるんです。でも、追いつかなくなっちゃうんですよね。よく聞かれるのは「リツイートって何だろう」ってこととか。

4人が嫌がることって何だろう、って、勉強になったりします

女子プロ ツイッターでつぶやいて、失敗したことってありますか。
まつゆう* 1回だけあります。おすすめユーザーにもなってない頃ですが、某ハリウッド女優さんが亡くなったという情報が流れてて、すごい好きな女優さんでショックだったので、リツイートしたんです。そしたらそれが誤報で。
女子プロ うわあ...。
まつゆう* その時は、「影響力あるんだから、ちゃんと事実確認してください!」って怒られました...。
女子プロ リツイートする時って、気を遣いますか。
まつゆう* みんな気軽にしますよね。それ以降は内容がちゃんとしてるか確認します。RTよりも、@で直接返すことが多いですね。
女子プロ ツイッターをやってて、辛くならないですか。
まつゆう* やりたくない時はやらないです。1日やらない時もあるし。でもやりたくなくなる時って、総攻撃をくらった時くらいなんですけど(笑)。
女子プロ 炎上する時って、根拠のないどうでもいい中傷を、皆が書きますよね。あれは意味がないですよね。
まつゆう* 逆に「こういうところが違うと思う」って理路整然と書いてくれると、「なるほどね」と発見があったりするんですよね。「そういうつもりはなかったけど気をつけます」と返信すると、向こうも「あ、話が通じないわけじゃないんだ」と思ってくれて、それがキッカケで仲良くなったり。
例えば、忙しいときに「忙しい、忙しい」って書いて、「忙しぶってんじゃねーよ!」って言われたことがあるんですけど、確かに「忙しい」って繰り返し書くのは不快かなーと気づいて。「忙しい、でもハンバーグを食べた、うまかった」って違う書き方をしたり(笑)、人が嫌がることって何だろうって、勉強させられます。
インタビューは、まつゆう*さんの所属事務所「ANSWR(アンサー)」のオフィスに併殺されているオルタナティブスペース「PUBLIC/IMAGE.3D(パブリックイメージ・スリーディー)」で行われました。池尻大橋から歩いてすぐのところにあります。

インタビューは、まつゆう*さんの所属事務所「ANSWR(アンサー)」のオフィスに併殺されているオルタナティブスペース「PUBLIC/IMAGE.3D(パブリックイメージ・スリーディー)」で行われました。池尻大橋から歩いてすぐのところにあります。

女子プロ それは、得難い体験ですね。すごいスキルですよ。
ちなみにリムーブされるのはイヤですか?
まつゆう* いや、それは全然。気にしないです。私のツイートでタイムラインが埋まるのが嫌だという方には、リムーブをおすすめしています(笑)。リストっていう手もありますし、とか。
有名になりたかったり、影響力を持ちたくてツイッターをやってるわけじゃないので。
女子プロ 企業がやってるわけでもないですもんね。
まつゆう* だから、自由にやらせてもらってますね。
女子プロ ツイッタードラマとして話題になっている『素直になれなくて』(フジテレビ系)は、どう思いますか。
まつゆう* 面白いですよね。この間、『JUNON』(5月28日発売号 主婦と生活社刊)さんから取材を受けたんですけど、私の掲載ページの隣に、「『素直になれなくて』15のナゾ」っていう記事があって(笑)。私がナゾに思っていたことが、みんな解明されてました。「ツイッターに書き込むと、携帯が鳴るんですか?」とか。プロデューサーさんが、「本当のツイッターは鳴りませんが、このドラマの中では鳴る設定にしています」と説明してました(笑)。
女子プロ 特定の人が書いたら分かるアプリがあったら、便利ですね(笑)。
まつゆう* 「素直になれなくてベル」とかいうアプリ作ったら、売れそうですよね(笑)。 ツイッタードラマって、ツイッターをテーマにしたドラマじゃなくて、ツイッターを見ながら観るドラマなのかなあ、と思いますね。
女子プロ 辻褄のあわないエピソードがいっぱいありますよね(笑)。
まつゆう* あれはあれで楽しいドラマなんですけど(笑)。矛盾点を考えながらもついつい観ちゃうので、そういう部分ではドラマの作り手側の勝利ですよね。タイムライン見てると、みんなが内容についてつぶやいてるから、中身が分かるっていう。
もしかしたら「こんなの違う!」って怒ってる人もいるのかもしれないですけど、ツイッターで語るには最適なものだと思います。旬な人たちが、トレンディなことをしているんですから。
女子プロ つい、突っ込んじゃいたくなりますよね(笑)。
まつゆう* 私、見逃した時、フジテレビ・オンデマンドでお金払って見ちゃいましたもん(笑)。

5ハイブランドでもノーブランドでも、パジャマでも下着でも子供服でも着ます!

女子プロ リアルで仲良い友達って、どんな方だったりするんですか。
まつゆう* 一緒に『chelucy』っていうアートユニットをやってる、よしけいって女の子と仲がいいです。その子が破天荒で、ドラマ『セックス・アンド・ザ・シティ』で言うとサマンサみたいなキャラで(エロいってことではなくて、あねごっぽいという意味で)、人間的にも広くて。顔がジェーン・バーキンにそっくりなんですよ。可愛くて、めちゃくちゃセンスが良くて。人として一番好きですね。
現在はパート2が公開中の映画『SEX AND THE CITY THE MOVIE』のDVD¥3,990(税込)エイベックス・マーケティングより発売中。まつゆう*さんの東京ガールズライフは、SATC的!?

現在はパート2が公開中の映画『SEX AND THE CITY THE MOVIE』のDVD¥3,990(税込)エイベックス・マーケティングより発売中。
まつゆう*さんの東京ガールズライフは、SATC的!?

女子プロ モデル時代からのお友達なんですか。
まつゆう* うです。他にもミランダみたいな友達もいるんですけど(笑)、何でも話せる友達が。メールしたり遊んだりする友人はたくさんいるんですが、ディープな付き合いをしてるのは、その2人だけですね。
女子プロ そうすると、まつゆうさんは、サラ・ジェシカ・パーカー演じる主演のキャリー...?
まつゆう* そうなるんですけど、そう言うと皆さんが怒ると思うので(笑)、一応自認はしていません。でも、ファッション好きだし、靴が異常に好きだし、モノを書いていたりするし、立場的に似ていなくもないかなあとは言われます。
女子プロ 『セックス・アンド・ザ・シティ』って、自分が誰かのキャラにあてはまっちゃいますよね。ちなみに、だめんずではないんですか。
まつゆう* だめんずではないんですよ(笑)。そこは違いますね。おとなしい、Dr.コトー先生みたいな人がタイプなので。
女子プロ では、女友達は元気で、ボーイフレンドはおとなしい、っていう感じなんですね(笑)。
まつゆう*さんは、ネットとリアルのキャラを、使い分けていたりは、しないんですか。
まつゆう* してないですね。ただ、キャリーみたいにキレたい時はあるんですけど、それは我慢してます。ひとりでやってます。
女子プロ 買い物しちゃえー!、とか。
まつゆう* そうですね。私、洋服を滅茶苦茶に買うんですよ。109で買うし、パルコでも買うし、H&Mでも買うし、ジルスチュアートでも買うし、フラボアでも。そのときの気分優先で、流行を無視して着たいものを着ちゃうんで、もう何でも、パジャマでも下着でも子供服でも、普段着ちゃうんですよね。
女子プロ ファッション番長ですね。あと、だめんずにさえなれば、キャリーじゃないですか!
まつゆう* だめんずにならないと、ダメですか?(笑)。
キャリーみたいに、あんなにヒステリーにはならないんですよね。どちらかというと家でダラダラしちゃいます、綾瀬はるかちゃんのやってたドラマ、『干物女』みたいな感じで。
女子プロ テレビドラマ、お好きですね。
まつゆう* 大好きなんです。テレビには自分なんかが出ないで、観てるほうが全然いい。昼ドラマもいいですよね、今は『娼婦と淑女』(フジテレビ系)とか。
女子プロ あれ面白いですよね!
まつゆう* 藤堂(石川伸一郎)がいいですよねえ〜。安達祐実ちゃんの男装姿も! アキバの人とかに受けそうですよね。
女子プロ 強烈ですよね。でも本当にテレビ、お好きですね!?
まつゆう* バラエティは観ないんですけど、テレビっ子なんですよねえ。
女子プロ 夜遊びとかはしないんですか、パーティに行ったりとか。
まつゆう* それは、毎週のように行ってます。お友達のイベントとかに毎回...。そこに、さっき話した親友も来ますね。
女子プロ パーティガールでもあるんですね。お酒は強いんですか。
まつゆう* 強いです!
女子プロ テキーラとか飲んじゃうんですか。
まつゆう* 飲みますね、レッドブルウォッカとか。
女子プロ それはまた、ヤバそうなものを飲んでらっしゃいますね。
まつゆう* あれが好きで(笑)、タクシーに乗った記憶がなかったりします。
女子プロ き、気をつけてください...!
BackNumber
おしパイ#11 鈴木砂羽センパイ
おしパイ#11 鈴木砂羽センパイ
「誰かに挑戦してるんじゃない、自分に挑戦しているんです。」
おしパイ#10 中村うさぎセンパイ
おしパイ#10 中村うさぎセンパイ
「誰かを頼ったり、救ったりしながら生きてもいい。」
おしパイ#9 まつゆう*センパイ
おしパイ#9 まつゆう*センパイ
「私は自分のことアクティブ・ニートだと思っています。」
おしパイ#8 本谷有希子センパイ
おしパイ#8 本谷有希子センパイ
「私にしか書けないものがあるかもしれない、私にしか書けないから書くっていうのがモチベーションです。」
おしパイ#7 喪服ちゃんセンパイ
おしパイ#7 喪服ちゃんセンパイ
「一生、社長的なことしか出来ないと思います。」
会ってみたい"おしパイ"のみなさま
椎名林檎 様、西原理恵子 様、平野レミ 様、よしもとばなな 様、加護亜依 様、ソニアパーク 様、滝川クリステル 様、永作博美 様、安野モヨコ 様、藤田志穂 様、一条ゆかり 様、中川翔子 様、山本モナ 様、桃井かおり 様、永谷亜矢子 様、Perfume 様、梨花 様、UA 様、YUKI 様、原田郁子 様、千葉麗子 様、瀬戸内寂聴 様、広末涼子 様、リアディゾン 様、YOU 様、益田ミリ 様、宮沢りえ 様、津森千里 様、大竹しのぶ 様、宮崎あおい 様、山田詠美 様、友近 様、狐野芙実子 様、IKKO 様、安藤優子 様、チャットモンチー 様、清水ミチコ 様、大宮エリー 様、沢尻エリカ 様、梅佳代 様、黒柳徹子 様、神田うの 様、金原ひとみ 様、綿矢りさ 様、ギャル曽根 様、菅野よう子 様、瀧波ユカリ 様、いくえみ綾 様、野沢雅子 様、桃井はるこ 様、フグ田サザエ 様、初音ミク 様、浜田ブリトニー 様、アンジェリーナジョリー 様、マドンナ 様、レディーガガ 様、女子寿司職人の方(順不同です☆)
インタビュー受けてもいいよ!というセンパイからの奇跡のご連絡をお待ちしております。

やってる人

イベリコ

新月生まれの牡羊座。中目黒在住。美容関連のライターを経て、広告会社に転職。現在修行中。ニット帽を愛用していたらドングリと呼ばれ、転じて「イベリコ」と…

テツコ

二重人格のAB型。乙女座。デザイナー。眼鏡のせいで一見しっかり者に間違われるが、めんどうくさがりで優柔不断で要領が悪い。体が丈夫なのと酒に強いことが自…

ネコムス目

大きな目がキョロキョロ。神出鬼没の関西生まれの東京女子っす。妖怪のくせに、ラテンな性格。趣味はライブに行くこと。あぁ、毎日がフジロックだったらいい…

大塚幸代(ライター)

デイリーポータルZ」「地球のココロ」で連載中です。
個人サイト「日々の凧あげ通信

小峰千佳(編集)

ファミレスとタクシー、この2つがあれば私の東京の夜は安泰。最近はバーでの1人飲みを覚えてしまったせいかハードボイルド傾向。お仕事はアウトローから正統派までさまざま。

"おしパイ" 進捗情報はブログ「東京女子風呂」で

mixi コミュニティやってます。