おしえて、センパイ! 女優  鈴木砂羽センパイ

1 2  3

5カッコイイ女=媚びない女ってことなのかな、と思うんです

女子プロ 『お前の母ちゃんBitch!』で演じられていた『芙美恵さん』のことはどう思いますか。悪びれることもなく、若い男の子と不倫しちゃうような...。
砂羽さん演じる、いけないことをしてしまう主婦・『芙美恵さん』。©レジェンド・ピクチャーズ

砂羽さん演じる、いけないことをしてしまう主婦・『芙美恵さん』。
©レジェンド・ピクチャーズ

砂羽 逆に皆さんはどう思いました? 旦那さんがいて子供がいて、でも若い男の子とそうなっちゃう人って(笑)。
女子プロ え、ええと...。隠しごとが出来ないんで、旦那さんがオッケーだったら、了解を得てやっちゃうかなあ...、いやいや、結婚したことがないので、分からないです。でも砂羽さんも、ご結婚されてないですよね。
砂羽 私、ないのよ。してみたいですけどねー。
女子プロ 芙美恵さんの、悪びれない感じ、申し訳なさもない感じって、すごいですよね。
砂羽 あの作品の中で罪悪感を出しちゃうと、全然別の映画になっちゃうよね。普通の不倫の話になっちゃう。
芙美恵さんは、己の欲望にとっても忠実なビッチだと思うんですよ。
私はビッチという言葉を、良くとらえているんです。前に読んだアメリカのエッセイで、『ラヴ・ビッチ』(シェリー・アーゴフ 著)って本があるんだけど、「ビッチ」っておそろしくヒドいスラングじゃないですか。でもその本の定義では「ビッチ=めちゃめちゃいい女」で、自分の人生を自分で選び取っていける賢い女、知性がある女だとしているんですね。
男からの電話やメールを待つんじゃなくて、自分のやりたいことをやって、自分を理解してくれる賢い男を選びとっていけるのがビッチなんだよ、って。それに感銘を受けて、カッコイイなあって思って。
女子プロ そういうビッチなら、私もなりたいです(笑)。
砂羽 みんながなりたい女の人は、そこなんでしょうね、きっと。
近年になって『セックス・アンド・ザ・シティ』みたいな、自分をすごく大切にする強い女性像がワーッと出て来て、肉食女子なんて言葉も浮かび上がってきたけど、日本の女の子たちはアレに憧れてますよね。
自分のことをすごく大切にして、自分の心地いいところに自分で行けるようにして、自分で選びとった知性を持つ、そういう意志を持った女をビッチと呼べば、この映画は理解出来ると思います。
...でも、絶対、人に迷惑をかけちゃいけないんだよ(笑)。女友達を泣かすとかは、いけないよ。旦那や子供を泣かしてまで、自分の欲望で動いていったら、本当のビッチになっちゃう。『芙美恵さん』は誰にも迷惑をかけないで生きていける、希有な人なんじゃないかな。
だから、軽やかに、べたつかず、サラッとした感じで演じられたらいいなと思ったんですよね。
女子プロ 芙美恵さん、すごくかわいいんですよねえ。
砂羽 かわいいですよね、奔放だけど、男のツボをよく心得てて。監督の春菊さんって分かってるんだ、すごいなーって。演じる私としても、そのへんを理解して、やりたいなと思いました。
女子プロ 主人公と自分が似ている部分って、ありましたか。
砂羽 そうねえ、サービス精神が旺盛なところかなあ(笑)。
女子プロ やっぱり女性の幸せに、エロスって必要なんでしょうか。
砂羽 必要、必要。芙美恵さんは、それを知ってる女性なんだろうね。でも全然、男の人に媚びてるわけじゃなくて。
でっかくて、あったかくて、カッコイイ女になるには、媚びないってことなのかなと思うんですけどね。

6「東京女子の幸せのタネ」・・・鈴木砂羽センパイのアイデアは?

女子プロ えと、では最後に、東京でがんばっている女子たちに、メッセージをいただければと思うんですが...。
女子たちがもっと幸せになるために、こんなのあったらいいなあとか、これが大切とか、何かアイデアやお言葉をいただけないでしょうか。
砂羽 えー。何て書こう! 何がいいかな!? 
「どうしようかな〜、なにがいいかな〜」と数分考えて、キュキュキュと書いてくださいました。

「どうしようかな〜、なにがいいかな〜」と数分考えて、キュキュキュと書いてくださいました。

「いい女よ、Bitchであれ!!」これは、いい意味のビッチですよね! 私たちも、強く、自由で、知性があり、自分で先に進める本物のビッチに、なりたいっす!!

「いい女よ、Bitchであれ!!」これは、いい意味のビッチですよね! 私たちも、強く、自由で、知性があり、自分で先に進める本物のビッチに、なりたいっす!!

BAR HIDE
鈴木砂羽さんが主演、内田春菊さんが監督を務めた映画『お前の母ちゃんBitch!』は愛と性をテーマした下記の映画祭でオープニングを飾りました。

『Love&Eros CINEMA COLLECTION』
(ラブ・アンド・エロス・シネマ・コレクション)

2010年9月25日(土)~11月5日(金)テアトル新宿にて6週連続レイトショー
宣伝:アルゴ・ピクチャーズ
制作・配給:レジェンド・ピクチャーズ
2010年/日本/各70分予定/カラー/DV
©レジェンド・ピクチャーズ
www.love-eros.net
鈴木砂羽センパイ プロフィール
鈴木砂羽センパイ

1972年9月20日生まれ。静岡県出身。1994年映画『愛の新世界』で女優デビュー。その年のブルーリボン新人賞、キネマ旬報新人賞、毎日映画コンクールスポニチグランプリ新人賞など多数の賞を受賞する。映画、舞台と平行してテレビドラマでも活躍し、テレビ朝日系のドラマ『相棒』では10年に渡ってレギュラー出演。2001年からの3年間、集英社刊の漫画誌『ヤングユー』にて「スズキサワ」名義でエッセイ漫画『いよぉ!ボンちゃん!!』を連載。
2010年11月6日公開の映画『裁判長!ここは懲役4年でどうすか』に美人映画プロデューサー役で出演。
公式ブログ 「鈴木砂羽 オフィシャルブログ"ボン風呂"
公式twitter @bombon_sawa
衣装協力 SISLEY

取材後記
取材後記

自由奔放に生きるカッコよさを追求したいと思いました!(テツコ)/男前っぷりに、惚れました。(みっくす)/クルクル変わる表情も仕草も、すごくキュート。そして超気さく。ぜええったいに、おモテになるに違いない! と思ってしまいました(大塚)/「女優」とは、美しさのみならず、根性・根性・ど根性が絶対的に必要なのだなと思いました。その上に立つ美しさ、とでも言うか。ただただ見とれ尊敬してしまいました! 待たない女、ビッチになりたい...(コミネ)

今回の貢ぎ物
『禅ドーナツ』の和ドーナツ
『禅ドーナツ』の和ドーナツ
「さばさばとした美人」の印象が強いセンパイには、無添加で、油で揚げないヘルシー焼きドーナツを選びました。しっとりした口当たりの生地には、なんとお肌にいいコラーゲン入り。おいしいだけじゃくてキレイもサポートしてくれる女性のためのドーナツなのです。
1  2  3
BackNumber
おしパイ#11 鈴木砂羽センパイ
おしパイ#11 鈴木砂羽センパイ
「誰かに挑戦してるんじゃない、自分に挑戦しているんです。」
おしパイ#10 中村うさぎセンパイ
おしパイ#10 中村うさぎセンパイ
「誰かを頼ったり、救ったりしながら生きてもいい。」
おしパイ#9 まつゆう*センパイ
おしパイ#9 まつゆう*センパイ
「私は自分のことアクティブ・ニートだと思っています。」
おしパイ#8 本谷有希子センパイ
おしパイ#8 本谷有希子センパイ
「私にしか書けないものがあるかもしれない、私にしか書けないから書くっていうのがモチベーションです。」
おしパイ#7 喪服ちゃんセンパイ
おしパイ#7 喪服ちゃんセンパイ
「一生、社長的なことしか出来ないと思います。」
会ってみたい"おしパイ"のみなさま
椎名林檎 様、西原理恵子 様、平野レミ 様、よしもとばなな 様、加護亜依 様、ソニアパーク 様、滝川クリステル 様、永作博美 様、安野モヨコ 様、藤田志穂 様、一条ゆかり 様、中川翔子 様、山本モナ 様、桃井かおり 様、永谷亜矢子 様、Perfume 様、梨花 様、UA 様、YUKI 様、原田郁子 様、千葉麗子 様、瀬戸内寂聴 様、広末涼子 様、リアディゾン 様、YOU 様、益田ミリ 様、宮沢りえ 様、津森千里 様、大竹しのぶ 様、宮崎あおい 様、山田詠美 様、友近 様、狐野芙実子 様、IKKO 様、安藤優子 様、チャットモンチー 様、清水ミチコ 様、大宮エリー 様、沢尻エリカ 様、梅佳代 様、黒柳徹子 様、神田うの 様、金原ひとみ 様、綿矢りさ 様、ギャル曽根 様、菅野よう子 様、瀧波ユカリ 様、いくえみ綾 様、野沢雅子 様、桃井はるこ 様、フグ田サザエ 様、初音ミク 様、浜田ブリトニー 様、アンジェリーナジョリー 様、マドンナ 様、レディーガガ 様、女子寿司職人の方(順不同です☆)
インタビュー受けてもいいよ!というセンパイからの奇跡のご連絡をお待ちしております。

やってる人

イベリコ

新月生まれの牡羊座。中目黒在住。美容関連のライターを経て、広告会社に転職。現在修行中。ニット帽を愛用していたらドングリと呼ばれ、転じて「イベリコ」と…

テツコ

二重人格のAB型。乙女座。デザイナー。眼鏡のせいで一見しっかり者に間違われるが、めんどうくさがりで優柔不断で要領が悪い。体が丈夫なのと酒に強いことが自…

ネコムス目

大きな目がキョロキョロ。神出鬼没の関西生まれの東京女子っす。妖怪のくせに、ラテンな性格。趣味はライブに行くこと。あぁ、毎日がフジロックだったらいい…

大塚幸代(ライター)

デイリーポータルZ」「地球のココロ」で連載中です。
個人サイト「日々の凧あげ通信

小峰千佳(編集)

ファミレスとタクシー、この2つがあれば私の東京の夜は安泰。最近はバーでの1人飲みを覚えてしまったせいかハードボイルド傾向。お仕事はアウトローから正統派までさまざま。

"おしパイ" 進捗情報はブログ「東京女子風呂」で

mixi コミュニティやってます。