ぐったりくまちゃんアイドル化計画

計画02-01 さて、どうしたものか。【プロローグ】

2010年1月13日 20:48

われらが女子プロのキャラクター「ぐったりくまちゃん」をアイドルにするべく
はじまったこの計画。

 

シールは大成功のうちに終わり、次はどうしよう…。と悩んでいたある日。

打ち合わせをしながら。何気なく海外のCMを見ていDONが言った。

 

 

 

DON:「こういう人形ができるといいねえ。」

 

idol3d_01_4.jpg
どこへいくカッパくん (アランジブックス)

 

女子プロ「ですね。アランジアランゾのカッパくんみたいなー。」

と、話題は盛り上がりました。

 

 

アイドル化するにあたって、やっぱり平面だけじゃなくて立体化はゼッタイ必要なんではないか。

 

 

そんな気がしてきた一同は、あらゆるアイドルを観察。

アムロちゃんも、ミッキーも、アニメのあのアイドルもこのアイドルも…

やっぱり立体化されていました。

idol3d_01_1.jpg

立体化されたアムロちゃん。

 

idol3d_01_2.jpg

プリキュアだって…!

 

よし!やろう!立体化!一致団結した女子プロメンバー。

 

・・・で。どうやって?

 

 

全員で顔を見合わせて「ムリムリムリムリ!」
そう、誰もそんなに器用ではない。
しかし、メーカーに頼んで作ってもらうようなことはもっとムリ。

 

 

そのとき!!

 

「東京女子によるぐったりくまちゃん制作」ってやってみない?との意見。
「それだー!」というみんなの声で、ぐったりくまちゃん立体化計画は始まりました。

 

まずは、作ってくれそうな子を探さねば…

「私の同級生は何人か…」
「私の友達も…」など、みんな意外と器用なお友達がいる様子。

もちろんメンバーもそれぞれ作るようにというDONの指示により、みんなで作ることになりました。

じゃあ、まずオリエンシートを作ろう!
ということでテツコ&みっくすが制作したオリエンシートがこれ。

 

idol3d_01_3.jpg

 さて、どんなぐったりくまちゃんができあがるのでしょうか。

 

 

→第一回しみずなおこさんにつづく。

お問い合わせ 担当:みっくす

東京女子風呂

mixi コミュニティやってます。